ネイルスクールに通い知識や技術を身につけよう

女の人

持っておくと得する

男性

ネイリストには、特別な資格が必要というわけではありません。しかし、ネイリストの資格を持っていることで、高い知識や技術を持っているプロであるという証明になるのです。また、仕事を探す上でも、ネイリストの資格を持っていることで、就職が有利になることがあります。そのような点においてネイリストの資格を持っているとよいでしょう。

ネイリストの資格を取得するためには、ネイリスト検定を受けなければなりません。ネイリストの検定は主に、「JNECネイリスト技能検定試験」と「JNAジェルネイル技能検定試験」の2種類にわかれます。JNECネイリスト技能検定試験には、検定1級・検定2級・検定3級とそれぞれ種類があります。ネイリスト検定には、飛び級という制度はないため、検定3級から順序良く取得していく必要があるのです。ネイリスト検定を初めて受けるという人は、検定3級から受けるようにするとよいでしょう。JNECネイリスト技能検定試験は、誰でも受けることが可能であるため、自分の実力がどの程度あるのかを確かめるために受ける人もいます。しかし、合格して級が上がるごとに試験内容は難しくなるため、しっかり勉強しておく必要があります。独自で勉強をする人も多いですが、独自で勉強するには、沢山の費用がかかったり、正しい知識を身につけられなかったりするため、しっかり専門学校へ通って勉強をするとよいでしょう。そうすることで、正しい知識や技術を身につけられ、ネイリスト検定もすぐに合格することが可能になります。